Final Cut Pro X

【FinalCutPro】タイトル(テロップ)を縦書きにする方法

Final Cut Proを使用している方は基本操作では、横文字でしか入力することができません。

 

ひと工夫する事で横文字から縦書きにすることが可能となります。

 

かなり簡単で、誰でもできますので、縦書きにしたい方はぜひ参考にしてみてください。

 

今回はFinal Cut Proで横文字を縦書きにする方法を解説しております。

FinalCutPro 横文字を縦書きにする方法

・横文字を縦書きにする方法

最初に答えを言うと、”改行をする” です。

これで横文字は縦書きになります。

 

では画像付きで解説していきます。

まずはタイトルをタイムラインに入れていきましょう。

タイトルが挿入されました。

改行すると縦文字になります。

全て改行すると縦文字入力が完了です。

タイトルをドラッグすることで好きな位置に調整可能です。

2行にしたい際はタイトルをもう一つ入れるかコピーします。

その後、コピーしたものを移動させることで2行になります。

ちなみに、文字間隔を広くさせたい場合は行間を右側に調整していきましょう。

逆に狭くしたい場合は左に調整していきましょう。

縦文字入力の方法はこれで終了です。かなり簡単ですよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はFinal Cut Proを使用して横文字を縦書きにする方法を解説いたしました。

今回の記事が参考になれば幸いです。

その他のFinal Cut Pro の記事リンクも貼っておきますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

・Final Cut Pro のその他の記事一覧

Final Cut Pro Xの使い方

スローモーション・スピードランプの編集方法

お勧めショートカットキー厳選まとめ

音楽・音声・効果音挿入、音量・音質調整方法

調整レイヤーのダウンロード・使用方法

カラーコレクション・カラーグレーディング方法

カラーコレクションの応用編〜実際の編集方法〜

ティールオレンジのカラーグレーディング方法

一眼レフで撮った映像をフィルム風にカラグレする方法

【FinalCutProX】カラーマスクの使い方を徹底解説【動画編集】

おすすめfree LUTダウンロード方法から適応方法

マスクトランジションの方法

タイトル挿入〜シネマティックタイトル作成方法

おすすめフリーフォントのダウンロード方法から使い方

容量不足を解消する方法

ワイプ表示の動画編集方法

ブレンドモードの使用方法とクロマキー合成のやり方

オーバーレイのフリー素材ダウンロード〜編集方法

モザイクのかけ方

無料で使用可能なおすすめエフェクトのダウンロード〜使用方法

無料で使用可能なおすすめトランジションの使い方

Final Cut Pro 10.6 新機能 オブジェクトトラッカーの使い方

 

最後に現在一押しのアイテムを紹介します。

値上がりする前に購入するのをおすすめします。

 

カメラは、”SONYα7Ⅳ”

 

 

レンズは、“SONY50mmF1.2GM”

 

パソコンは、“MacBook Air M2”

 

ジンバルは、“RS3 PRO”