レビュー

【レビュー】約2年Artlistを使ってみた正直な感想 | 口コミや評判も紹介

著作権フリーの音源や効果音のサイトは数多くありますが、その中でも筆者はArtlistを2年間使用してきました。

 

使用してみた率直な感想や口コミ等も気になる方は多いのではないでしょうか。

 

今回は約2年間使用してみたArtlistの正直な感想や口コミ・評判も紹介していきます。

 

また、最後にはお得に契約する方法も記載しておりますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

Artlistとは

Artlistとは:数多くのCM等の映像業界でも使用されるクオリティの高音質な音源が数多くあるロイヤリティフリー(著作権フリー)の音源・効果音ダウンロードサイト。

Artlistはサブスクリプション制で、年間の使用料を支払う事でその期間の音楽・効果音はいくらでも使用可能です。

Artlist 料金プラン

まずArtlistには“ソーシャルクリエータープラン“クリエイタープロプラン”の2つがあります。
実際にはもう2つ”チームプラン”と”企業プラン”がありますが、こちらはほとんどの方はあまり使用する機会はないかと思います。

 

その為、今回は2つのプランに絞って解説していきます。

 

まず、どちらのプランを契約する事をおすすめかというと圧倒的にクリエイタープロプランです。

 

ソーシャルクリエータープランクリエイタープロプランの違いを表にして分かりやすく記載します。

ソーシャルクリエータープラン クリエイタープロプラン
使用範囲 SNS限定 SNS、PV、企業のサイト等で使用可能
プラットフォーム数 1アカウントまで 複数のアカウントで使用可能
クライアントワーク 使用不可 使用可能
契約後の使用 契約中にダウンロードした音源・効果音は契約後使用不可 契約中にダウンロードした音源・効果音は契約後も使用可能

 

上記の点から個人プランよりクリエイタープロプランの方が圧倒的におすすめです。

特にクライアントワーク等の動画を仕事にしていきたい方にはクリエイタープロプランにしなければ使用できないので注意が必要です。

 

また、次に料金プランについてですが、4つの料金プランがあります。

おすすめはクリエイタープロプランです。

ソーシャルクリエイタープラン:14.99ドル/月,179.88ドル/年 (どちらも音楽・効果音)
クリエイタープロプラン:199ドル/年(音楽のみ),299ドル/年(音楽・効果音)
チームプラン(2人):338ドル/年(音楽のみ),508ドル(音楽・効果音)
企業プラン:要相談

やはり一番おすすめはクリエイタープロプランですね。

また、クリエイタープロプランの中で、音楽&効果音のプランと音楽のみのプランで値段が変わってきます。

個人的には、動画制作をする上で音楽も効果音も基本的には両方使用しますので、それであれば音楽と効果音のプランを選んだ方が後々のコスト的にも抑えられるかと思います。

私も音楽&効果音のプランで契約しておりますが、値段以上のクオリティの音源や効果音が数多くあるので、満足しております。

Artlist おすすめポイント

Artlist おすすめポイント
・映像業界でも数多く使用されているほどのハイクオリティな音源・効果音
・キーワード検索機能・ジャンル検索機能あり
・ロイヤリティ(著作権)フリー・商用利用可能
・クレジット表記不要
・日本語対応
・時々ダウンロードパックの配信あり

映像業界でも数多く使用されているほどのハイクオリティな音源・効果音

とにかく一番のおすすめポイントは何といっても音源や効果音のクオリティが高いという点です。

やはり映像を作る上で音楽や効果音の重要性はかなり高いです。

数多くの映画やCM等にも使用されている為、クオリティに関しては申し分ないです。

VolkswagenのCMでも使用されております。

その他にもナイキ・アディダス・BMW・Mercedes等々有名な大企業のCM等でも使用されており、いかに高品質な音源が使用されているか分かりますね。

キーワード検索機能・ジャンル検索機能あり

キーワードやジャンル検索ができるのはかなり嬉しいです。

海の効果音が欲しい際に海もしくはSeaと入力したら、それに関連する効果音がでてくるので、かなり簡単に調べる事ができます。

 

音源検索をする方法として、キーワード検索とジャンル検索があります。

検索詳細画面へ進むとこちらからも検索が可能

ジャンル検索の中でも超便利なのがスポットライト検索というツールがあります。
これはArtlistの中でおすすめの曲・アルバムやアーティストを厳選して表示してくれる機能です。
音源選びに迷ってる際はここから探すのをおすすめします。

BEST OF 2020等の2020年にヒットした音楽やその隣はクリスマスソング等、他にも様々なまとめたものがあります。

SFX(サウンドエフェクト)もこんな感じでジャンル毎に分けられているので、検索しやすいです。決まった検索キーワードがある場合はキーワード検索をするといいですよ。
※検索の際は、例えば海と調べるよりSeaと調べた方が多くの音源が出てきます

ジャンル検索でムードを選択すると、ムードの中の項目がズラっと出てきます。

テンポ指定も可能です。低い・中・高いテンポやテンポはどれでも等の選択が可能です。

検索した音楽やお気に入りの音楽から似た音楽を検索する機能としてSimilar songsというものがあります。
赤枠で囲んだところをクリックすると、次の画像に飛びます。

Similar songsが出てくるので、そこから似た曲を見つけることが可能です。これがまた、かなり便利な機能ですので、ぜひ使ってみてください。

ロイヤリティ(著作権)フリー・商用利用可能

Artlistではロイヤリティフリーとなりますので、無制限プランを選択すれば商用利用が可能となります。

普通にクライアントワーク等で使用する場合は全然使用する事ができます。

ただ、規約に反するような使用をする場合はロイヤリティフリーの範囲外となりますので、そこは注意してください。

クレジット表記不要

特にクレジット表記も不要ですので、毎回記載する必要がないのは嬉しいですね。

もちろん、クレジット表記をしてはダメという意味ではないので、表記したいという方は自由に表記していただけたらと思います。

日本語対応

日本語に対応している点もかなり嬉しいポイントです。

日本語で記載されているとやはり分かりやすいですよね。

 

時々ダウンロードパックの配信あり

時々、ダウンロードパックが配信されます。

これがまた、クオリティが高いものが非常に多いです。

このダウンロードパックに関しては、音源・効果音だけでなくVFX等のアニメーションのパックも配信されるので、かなり嬉しいです。

契約されている方であれば無料でダウンロード出来ますので、ありがたいですよね。

 

Artlist あともう少しのポイント

Artlist あともう少しのポイント
・日本語検索機能は少し弱い
・支払いが年払いのみ

・日本語検索機能は少し弱い

日本語対応ではありますが、英語検索の方が圧倒的に良い検索ニーズに近いものが出てくる事が多いです。

ただ、どんどん日本語への対応が進んでいる印象ですので、今後さらに対応してくると期待しております。

 

・支払いが年払いのみ

月払いでの支払いはできないので、契約したら最低でも1年は使用しないともったいないです。

年払いでも基本的にArtlistに契約したら、1年以上使用する方がほとんどだとは思います。

それぐらいクオリティが高いので、年払いをしたら、しっかりと使い込んでいきましょう。

Artlist 口コミ・評判

ここでは、様々な方の口コミや評判を紹介いたします。

 

利用者S様より

YouTube動画を始めたので、Artlistを契約しました。本当にクオリティの高い音楽ばかりで契約して良かったです。今までは無料の音楽を使用していましたが、やはり有料なだけあってクオリティの違いに驚いております。コスパはかなり高いと思います。

 

利用者O様より

動画制作を副業として始めるにあたって、著作権フリーの音楽サイトを探している中でArtlistに出会いました。年間で3万5000円ぐらいするので、少し高いかとは最初は思いましたが、使用してみると全然安いと感じました。現在ではArtlistの曲を使用してクライアントワークをこなしております。今後もずっと使用していく予定です。

 

利用者I様より

音楽はもちろんの事、効果音の数の多さに驚きました。使いやすくクオリティの高い効果音が多いので、サウンドエフェクトで重宝してます。また、シネマティックな音源やそれにあった効果音も数多くありますので、シネマティックな音楽・効果音を探している方にもおすすめですよ

 

Artlist お得に契約する方法【特典付】

アートリストを契約する際に普通に契約するより圧倒的にお得な方法があります。

 

今回筆者が紹介するリンク経由で契約をすると2ヶ月間無料期間が追加されます。

つまり、12ヶ月は普通の料金にプラスで2ヶ月は無料で使用できる期間があるという意味です。

 

普通に契約するのであれば2ヶ月プラスで無料な期間がついている方が圧倒的にお得ですよね。

もし契約するのであれば、下記画像をクリックして契約する事をおすすめします。

画像をクリックすると下記画面が表示されます。赤枠で囲まれている文字が表示されていれば、二ヶ月追加無料となりますので、表示されているか確認して契約しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

今回は約2年間使用してみたArtlistの正直な感想や口コミ・評判も紹介していきました。

 

本当に率直な意見として契約して良かったと思っております。これまで記載した内容に筆者の意見等を交えながら解説致しましたので、参考に少しでもなれば幸いです。

 

また、何か気になる点や聞きたい事等ありましたら、遠慮なくお問合せからご連絡いただけたらと思います。

 

最後まで見ていただきありがとうございました。

 

下記リンク経由でも同じく2ヶ月追加無料で契約可能ですので、契約される際は使用する事をおすすめします。

アートリスト2ヶ月追加無料リンク

 

最後に現在一押しのアイテムを紹介します。

値上がりする前に購入するのをおすすめします。

 

カメラは、”SONYα7Ⅳ”

 

 

レンズは、“SONY50mmF1.2GM”

 

パソコンは、“MacBook Air M2”

 

ジンバルは、“RS3 PRO”