DaVinci Resolve

【DaVinci Resolve】基本的な編集方法を学ぶ際におすすめの本

DaVinci Resolveを使い始めた方はどんなワークフローで編集をしたらいいかわからない方は多いかと思います。

 

DaVinci Resolveは無料で使えますが、機能自体はプロ向けに開発されておりますので、かなり奥が深いです。

 

初心者の方が使いこなすのは最初は難しい部分もあるでしょう。

 

そんな時にやはり参考になるのが参考書を読むことです。また、参考書と併せてYouTubeやネットでの情報を取り入れることでかなり深い知識が身につくかと思います。

 

今回はDaVinci Resolveの基本的な編集方法を学ぶ際におすすめの本を紹介していきます。

 

少しでも購入時の参考になれば幸いです。

 

【DaVinci Resolve】基本的な編集方法を学ぶおすすめの本

・DaVinci Resolve 基本的な編集方法を学ぶおすすめの本
DaVinci Resolve 17 デジタル映像編集 パーフェクトマニュアル
自由自在に動画が作れる高機能ソフト DaVinci Resolve入門
DAVINCI RESOLVE デジタル映像編集 パーフェクトマニュアル

DaVinci Resolve 17 デジタル映像編集 パーフェクトマニュアル

 

値段 4200円程度
発売日 2021/4/21

 

ワークフローが手順通りに画像を用いてわかりやすく解説してあるので、動画編集始めたての方に特におすすめの本です。

公式サイトからPDFでの説明書もありますが、実際のワークフローで解説してないので、初心者の方が参考にするにはわかりづらいです。

やはりこの本の一番の魅力はワークフローがわかりやすいので、この本で基礎的な内容をおさえて、更に深い応用的な内容が知りたい方は別の参考書またはネットでの検索を行ない併せて学んでいくことをおすすめします。

 

自由自在に動画が作れる高機能ソフト DaVinci Resolve入門

値段 3300円程度
発売日 2021/4/26

 

DaVinci Resolveの無料版について、初学者向けにわかりやすく解説した本。

DaVinci Resolve公認トレーナーの方がわかりやすく写真・図解を用いて解説しているので、かなりわかりやすいです。

基本的な内容は網羅されておりますが、応用的な内容は不十分なので、DaVinci Resolve使い始めの初心者の方にとって最初の1本に選ぶことをおすすめします。

 

DAVINCI RESOLVE デジタル映像編集 パーフェクトマニュアル

 

値段 4200円程度
発売日 2019/4/4

 

初めて『DaVinci Resolve』を利用するユーザー向けに、DaVinci Resolveの操作方法を、わかりやすく具体的に解説した本です。

パーフェクトマニュアルとの題名ではありますが、基本的な知識についてのマニュアルとなっておりますので、応用的な内容はあまり深く記載はされておりません。

Fusionページ等の細かな内容を知りたくて購入するという方はこの本の購入はおすすめしませんが、初めてDaVinci Resolveを始める初心者の方にはおすすめの内容です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

今回はDaVinci Resolveの基本的な編集方法を学ぶ際におすすめの本を紹介していきました。

 

DaVinci Resolveを学びたい方は最初に持っておいて損はない本ばかりですので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

では、最後まで見ていただきありがとうございました。

最後に現在一押しのアイテムを紹介します。

値上がりする前に購入するのをおすすめします。

 

カメラは、”SONYα7Ⅳ”

 

 

レンズは、“SONY50mmF1.2GM”

 

パソコンは、“MacBook Air M2”

 

ジンバルは、“RS3 PRO”