SONYα7III

【SONYα7III】フォーカスモードの設定方法・使い方【動画撮影】

フォーカスモードは基本的にオートフォーカスかマニュアルフォーカスの設定の変更です。

 

その中でもオートフォーカスの設定では更に細かく設定が可能となります。

 

今回は、SONYα7Ⅲでのフォーカスモードの設定方法・使い方を解説していきます。今回の記事ではSONYα7Ⅲ以外のカメラでも基本的にフォーカスモードはありますので参考になる内容かと思います。

SONYα7Ⅲにおすすめの関連アクセサリーをまとめた記事も役に立つと思いますので、

ぜひ一度チェックしてみてくださいね↓

https://tatsumovie.com/related-accessories-recommended-for-sonyα7iii-convenient-goods/

フォーカスモードとは

フォーカスモードとは:ピント合わせの方式のこと

まずフォーカスモードは大きく分けて2種類あります。

・AF(オートフォーカス):自動でピント合わせをしてくれる
・MF(マニュアルフォーカス):手動でピント合わせを行う

 

SONYα7IIIのAF(オートフォーカス)の種類は3種類

・AF-S(シングルAF)
・AF-C(コンティニュアスAF)
・AF-A(AF制御自動切り替え)

 

・AF-S(シングルAF)

シャッターボタンを半押しでオートフォーカスが起動し、一度ピントが合うとピントはその位置で固定。

つまりシャッター半押しする事で自動でピント合わせをしてくれてピントは固定されるということ。

よって、静止画を撮るときは向いているが、動いている被写体を撮るときはピントがずれてしまうので動画向きではないです。

もしこのシングルAFを使用する際は固定撮影では使用が可能です。

 

・AF-C(コンティニュアスAF)

シャッターを半押ししている間中、オートフォーカスが働きピントを合わせ続けてくれる機能。

よって、動いているものを撮影する際に向いており、動画撮影向きです。

基本的に動画撮影時はこのAF-C(コンティニュアスAF)で撮影します。

 

・AF-A(AF制御自動切り替え)

シャッターを半押しすると、被写体が動いているか動いていないかを判断し、AF-SとAF-Cが自動で切り替わります。

動画撮影時はこのモードはほとんど使用しません。

 

基本的に止まっている動画を撮る際でも動いている動画を撮る際でもAF-Cは万能です。

動画撮影に慣れてくれば、AFとMFを上手く活用することで、撮りたい映像を撮ることができます。

 

動画撮影時に使用するモードは2種類
・AF-C
・MF

この2種類を使用すれば間違い無いです。

SONYα7III 動画撮影時のフォーカスモードの設定方法・使い方

フォーカスモードは撮影時にすぐに切り替えれた方が良いのでカスタムキーに設定しておくことをおすすめします。

カスタムキーに設定する方法は、メニューを開いてカスタムキーを選択。

筆者はAF-ONボタンにフォーカスモードを設定しております。
※ここは自分が使用しやすいところどこでも大丈夫です

AF-ONをクリックすることでフォーカスモードの選択が可能となりました。

コンティニュアスAFを押すと一般的によく使用されるオートフォーカス機能を使用することが可能となります。

コンティニュアスAFを設定している際はデフォルトではシャッターボタン半押しの最中と動画撮影時はAFが効くはずです。

あとはもう一つ動画撮影時に使用するフォーカスモードは一番下にあるマニュアルフォーカスです。

マニュアルフォーカスに設定したら赤矢印の方向でフォーカスを自分で合わせていきます。

デフォルトではマニュアルフォーカスを合わせている際はピント拡大されてピントを合わしやすいようになります。

先ほどの赤矢印の方向どちらかに動かしてピントを合わせます。

ピントを合わせたら、撮影していきましょう。カメラと被写体の距離が変わらなければピントは合いますが、距離が変わればピントがずれますので注意しましょう。

横に移動する場合や距離を一定に保ったまま撮影する場合はピントは外れることはありません。

マニュアルフォーカスが格段に使いやすくなるピーキング設定の解説した記事はこちらより↓

【動画撮影】マニュアルフォーカスのコツを解説【ピーキング設定】

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

今回はSONYα7Ⅲでのフォーカスモードの設定方法・使い方を解説を解説いたしました。

 

フォーカスモードはどのカメラを使用していても絶対使用するモードですので、ぜひ今回の内容をおさえて撮影を行っていただけたらと思います。

 

SONYα7IIIの関連記事もチェック↓

SONYα7Ⅲの動画撮影時におけるカメラ設定

SONYα7III を使用してみての感想

SONYα7IIIの便利機能 S&Q(スロー&クイックモーション)設定の方法

動画撮影時のAELロックの使い方

SONYα7Ⅲに最適なEマウントレンズのおすすめ

【SONYα7III】動画撮影時のおすすめカスタムキー設定を紹介

【SONYα7III】Slog2・Slog3の設定・使い方・編集方法まで徹底解説

【SONYα7III】Cine2・Cine4の設定・使い方を解説【ピクチャープロファイル】

【SONYα7III】HLG(PP10)の設定・使い方を解説【ピクチャープロファイル】

【SONYα7III】Super35mmモードの設定方法・使い方

【SONYα7III】手ぶれ補正の設定・使い方【動画撮影】

【SONYα7III】フォーカスエリアの設定方法・使い方【動画撮影】

最後に現在一押しのアイテムを紹介します。

値上がりする前に購入するのをおすすめします。

 

カメラは、”SONYα7Ⅳ”

 

 

レンズは、“SONY50mmF1.2GM”

 

パソコンは、“MacBook Air M2”

 

ジンバルは、“RS3 PRO”