Final Cut Pro X

【FinalCutPro】おすすめウェディングタイトルのプラグインを紹介

ウェディングムービーを自作で作る方は結構多いのではないでしょうか。

 

ウェディングタイトルで無料でかなり高品質なプラグインがありますので、もし自作で作成される方はチェックしてみてください。

 

また、おすすめの有料のプラグインも紹介しております。

 

プラグインのダウンロードからFinal Cut Proへの適応方法まで画像を交えてわかりやすく解説しております。

 

今回はFinal Cut Proで使用可能なおすすめウェディングタイトルのプラグインを紹介しております。

【FinalCutPro】ウェディングタイトルのおすすめ無料プラグイン

LENOFXの無料ウェディングタイトル

リンクは下記より

https://lenofx.com/products/4-wedding-titles-free

このようなウェディングタイトルが入っております。実際はアニメーションも付いておりますので、リンクから飛んでもらって動画を見てみて下さいね。

では、実際にダウンロードしていきましょう。

まずはダウンロードするにはサインアップしなければなりません。

右上にあるSign Upをクリックします。

名前・メールアドレス・パスワードを入力しSign Upをクリックします。

Sign Upが完了したらDownload Nowをクリックします。

そうするとDownloadedとなりました。ダウンロードが完了したということです。

次にFinal Cut Proに適応させていく方法を解説していきます。

Finder→ムービー→Motion Templatesをクリック

Titlesをクリック

ダウンロードしたファイルをTitleの中に入れていきましょう。タイトルではなくてデスクトップに出してもこの時点ではどちらでも大丈夫です。
※dmgファイルではFinal Cut Proに適応されないので、このファイルをダブルクリックしてインストールしていきます

ダブルクリックをしたら、下記画像のように表示されます。

赤枠で囲まれたファイルをダブルクリックします。

続けるをクリック

同意するをクリック。

インストールをクリックするとインストールが完了しましたと表示されます。

インストールしたファイルをTitlesのファイルに入れます。

これで適応完了です。

Final Cut Proを開くと先ほどダウンロードしたファイルが適応されております。

タイムラインに入れると使用可能です。

次に簡単に使い方を解説していきます。

Text 1 Textを変更すると赤枠で囲まれたところの文字の変更が可能です。

Sizeから文字のサイズ変更が可能です。

Text 1 Colorから文字の色を変えることができます。

Text 2から下側の文字も変更できます。

Text 2 Colorで下側の文字の色変更が可能です。

Heart Colorでハートの色の変更が可能です。

他のウェディングタイトルも基本的に使い方は同様です。

次に有料プラグインを紹介していきます。

【FinalCutPro】ウェディングタイトルのおすすめ有料プラグイン

LENOFX 10 Wedding Titles

リンクは下記より

https://lenofx.com/products/10-wedding-titles

購入する際はAdd to Cartをクリックします。

Check Outをクリック。

後は特に難しいところはないので、手順通りに進んで購入していただけたらと思います。

ダウンロードした素材をFinal Cut Proに適応させる方法は先ほど解説したムービーの中に入れる方法で適応可能です。

mTitle Wedding Pack

リンクは下記より

https://www.motionvfx.com/store,mtitle-wedding-pack,p1591.html

下記画像のようなウェディングタイトルがあります。

購入する際にはBUY NOWをクリック。

GO TO CARTをクリック。

PAYをクリックし、必要項目の入力後にダウンロードし、Final Cut Proに適応させて下さい。

 

mTitle Wedding 2

リンクは下記より

https://www.motionvfx.com/store,mtitle-wedding-pack-2,p2071.html

 

下記画像のようにウェディングタイトルが入っております。

個人的には2の方が好きなものが多いのでおすすめです。

ダウンロード〜適応方法までは同様の手順でできますので、やってみて下さい。

何かわからないこと等ありましたら、お問合せで聞いてもらえたらと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

今回はFinal Cut Proで使用可能なおすすめウェディングタイトルのプラグインを紹介いたしました。

 

ウェディングタイトルのプラグインをお探しの方にとってかなり参考になる内容であったかと思います。

 

無料でも十分高品質なプラグインですし、もちろん有料の方が品質・種類ともに高いですが、お金がかかるので、本格的にウェディング動画制作を行っていきたい方は有料も購入することをおすすめします。

 

最後まで見ていただきありがとうございました。

 

最後に現在一押しのアイテムを紹介します。

値上がりする前に購入するのをおすすめします。

 

カメラは、”SONYα7Ⅳ”

 

 

レンズは、“SONY50mmF1.2GM”

 

パソコンは、“MacBook Air M2”

 

ジンバルは、“RS3 PRO”