SONYα7Ⅳ

SONYα7Ⅳで使えるおすすめCFexpress TypeA Card

CFexpress TypeA Cardって聞いた事ない人もおられるかもしれません。

 

CFexpress TypeA Cardはメモリーカードの1種でSDカードと比較すると圧倒的に速い記録が可能となっているメモリーカードです。

 

性能が高い分、値段もかなり高いメモリーカードとなりますので、自分に本当に必要なカードなのか見極めて購入する必要があります。

 

今回はSONYα7Ⅳで使えるおすすめCFexpress TypeA Cardを紹介していきます。

 

少しでも参考になれば幸いです。

 

SONYα7ⅣでCFexpress TypeA Cardが必要な人ってどんな人?

CFexpress Type Aメモリーカードとは:連続撮影や高ビットレート動画等、大容量データの書き込みにも適した高速の記録カードの事

 

SDカードに比べて圧倒的に高速の記録カードです。

 

性能面では全てSDカードを上回りますが、値段が高いですし、CFexpress Type Aメモリーカードからパソコン等に送る際はそれ専用のカードリーダーが必要となりますので、さらにお金がかかります。

 

しかし、CFexpress Type Aメモリーカードでなければ記録できない設定もありますので、今回はSONYα7ⅣでのCFexpress Type Aメモリーカードでなければ使用できない点を記載しておきますので、参考にしてみてください。

 

この機能を使わない人はSDカードでも十分ですので、自分が本当に使用するのか見極めて購入してくださいね。

 

SONYα7ⅣでのCFexpress Type Aメモリーカードでなければ使用できない点
・動画時
4K 記録 スロー&クイックモード … XAVC S-I記録 フレームレート60fps
・静止画時
JPEG、圧縮RAW、非圧縮RAW形式で1,000枚以上の高速連写
非圧縮RAW+JPEG形式で最大約828枚の高速連写

 

上記使用時はCFexpress Type Aメモリーカードでなければ記録できません。

 

動画撮影時に4K60pで記録したい場合はCFexpress Type Aメモリーカードを導入しなければなりません。

 

SONYα7Ⅳの機能を最大限生かそうと思ったらCFexpress Type Aメモリーカードの導入が必要です。

 

筆者も使用しておりますが、4K動画を送る際もめちゃめちゃ速いので値段は高いですが、正直買ってよかったと思っております。

SONYα7Ⅳで使えるおすすめCFexpress TypeA Card

一つ購入時に注意するべき事はCFexpressメモリーカードにはTypeAとTypeBの2種類あります。

SONYα7ⅣはCFexpress Type Aメモリーカードになりますので、購入時は間違えないように注意してください。

 

SONYα7Ⅳで使えるおすすめCFexpress TypeA Card
ProGrade Digital CFexpress TypeA COBALT 800R
ソニー CFexpress Type Aメモリーカード CEA-G160T

 

ProGrade Digital CFexpress TypeA COBALT 800R

価格 35000円程度
最大読込速度 800MB/秒
最大書込速度 700MB/秒

 

SONY純正のCFexpressと性能は変わりなく使用できるおすすめのCFexpress TypeAメモリーカード。

性能や品質は高く、またProGrade製という事で信頼性も高いですね。

値段も5000円程度こちらの商品の方が安いので個人的にはこちらの商品がおすすめです。

また、CFexpress TypeA カードをパソコンに送ったりする際は専用の速い書き込みができるカードリーダーを購入することをおすすめします。

高速のSDカードにも対応しているので、1つ持っておくと今後もずっと使用できるので、購入した方がいいですよ。

併せて購入をおすすめするカードリーダーはProGrade Digital USB3.2Gen2 ダブルスロットカードリーダー (PG09)です。

 

ソニー CFexpress Type Aメモリーカード CEA-G160T

価格 40000円程度
最大読込速度 800MB/秒
最大書込速度 700MB/秒

 

こちらの商品は最大読込と書込等の性能はProGrade製の商品と同様ですが、耐久性がかなり高く作られております。

また、SONY純正の商品という事で安心感がありますよね。

カードリーダーセットもありますので、もし購入する際はカードリーダーも併せて購入しておきましょう。

ちなみにですが、CFexpress TypeAメモリーカードはSONY製のものを使用し、カードリーダーはProGrade製の商品を使用するという事も可能です。

逆も可能ですので、購入時に検討してみてくださいね。

 

どちらの商品もかなり品質が高く安心して使用可能な商品ですので、個人的にはセール等で安くなってた方を購入したり、セールを待たずに早く欲しい場合は現在安く購入できる方を購入するのが個人的には良いのかと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

今回はSONYα7Ⅳで使えるおすすめCFexpress TypeA Cardを紹介していきました。

 

どちらの商品もかなり品質が高く、信頼性の高いメーカーですので、安心してどちらか選択してもらえたらと思います。

 

CFexpress TypeA CardがあるとやはりSONYα7Ⅳの本来引き出せる力を引き出してくれますので、1つ購入しておくといいですが、あまりそこまでの機能を必要としないなら書込・読込速度の速いSDカードを購入してくださいね。

SDカード選びの記事はこちらを参考にしてみてください↓

SONYα7Ⅳにおすすめの動画撮影用SDカードを紹介

 

最後まで見ていただきありがとうございました。

最後に現在一押しのアイテムを紹介します。

値上がりする前に購入するのをおすすめします。

 

カメラは、”SONYα7Ⅳ”

 

 

レンズは、“SONY50mmF1.2GM”

 

パソコンは、“MacBook Air M2”

 

ジンバルは、“RS3 PRO”